チェックリストに追加しました。

種類と費用

高校の仕組み 「学年制」と「単位制」の違いとは

投稿日: 2015年11月27日

学年制と単位制の違い

高校には学年制を採用している学校と、単位制を採用している学校があります。ここでは、学年制と単位制の具体的な違いについてご紹介します。

学年制について

学年制とは、1年ごとに必要になる単位が定められており、全ての単位を修得することによって次の学年に進級できるような仕組みのことを指します。入学時点では1年生となり、進級するごとに2年生、3年生と学年が上がっていきます。

学年制はこのような仕組みであるため、必要単位を1つでも落としてしまうと進級することはできません。留年してしまった場合は、再びその学年の全ての学習をやり直すことになってしまいます。このように、学年制の高校にも「単位」という概念はあるため、一般的に学年制の高校と言うと「単位制と学年制を併用している学校」のことを指します。

一般的に学年制は、全日制・定時制の高校に導入されています。2003年度のデータでは、全日制の高校のうち90%以上の高校が学年制を導入しています。また、通信制高校の中にも、学年制を導入している高校は見られますが、割合としては高くありません。

単位制について

科目ごとに単位数が設定されており、卒業要件に記されている必要単位数を修得することによって卒業できる制度のことを単位制と言います。
修得単位数に応じて学年が設定されることもありますが、単位制の高校では多くの場合学年という概念が薄く、単位を落としてしまったとしても留年することはありません。ただし、最終学年に達した場合に、必要単位数の不足によって卒業ができないケースについては留年することになります。

各科目の単位数については、1週間の授業時間によって定められています。例えば、1週間に4時間の授業時間が確保されている場合には、その科目の単位数は4となります。

単位制では必修科目が定められているケースも見られますが、全ての単位が必修というわけではありません。そのため、自分が興味を持った科目を選ぶことができ、苦手な科目を避けられるというメリットがあります。

単位制は主に通信制高校で導入されている制度ですが、一部の全日制・定時制高校でも採用されています。通信制高校の単位制では、定期的にレポートを提出することによって単位を修得できるようなケースが多く見られます。

単位制の学校に向いている人

単位制の高校は、好きなタイミングで単位の修得を目指しやすいため、自分のペースで学業を進めたい方に向いています。特に通信制高校の単位制は自由な時間を多く取ることができ、中には10年以上かけて卒業を目指している方も見られます。

また、学年制の高校を中退し、その後に高卒資格の取得を目指すような方にも向いています。単位制の学校では、学年制の高校に通っていた時期に修得した単位を引き継ぐことができるため、高校を中退してしまったとしても、勉強した時間や授業時間などが無駄になることを防げます。

また、病気や怪我などが理由で、学校に通い続けることが難しい方にも、単位制の学校は向いていると言えるでしょう。学年制の高校で進級するためには、継続して学校に通い続ける必要がありますが、単位制の学校では学習を進められる時期を狙って、集中的に単位を修得することが可能となります。

全体的には学年制の高校に通っている学生の方が多くなっていますが、このように自分の状況や目的によっては、単位制の学校の方が都合が良いこともあります。そのため、入学・転校する高校を選ぶ場合には、単位制の高校も選択肢として考えてみましょう。

おわりに

自分のペースで勉強をしたい場合、継続的に学校に通い続けることが難しい場合などは、学年制の高校よりも単位制の高校の方が、メリットを感じられることもあります。自分の状況や目的から、どちらの高校を選ぶべきなのか慎重に判断するようにしましょう。

この記事に関するタグ

関連するテーマの記事

高校には種類がある 様々な形式の高校を知ろう

高校には種類がある 様々な形式の高校を知ろう

高校には全日制以外にも、定時制や通信制の高校があります。いろんな種類の高校があることを知っていれば、選択肢がぐっと広がるはずです。

続きを見る

高校における転入学と編入学の違いと手続き方法

高校における転入学と編入学の違いと手続き方法

別の高校に移るための手段には、転入学と編入学があります。分かりにくい転入学・編入学の違いや、それぞれの手続き方法などについてまとめました。

続きを見る

高校受験までにかかる費用と学習方法の比較

高校受験までにかかる費用と学習方法の比較

高校受験までに塾や家庭教師を利用する場合、授業料や講習費、さらに受験費用などさまざまな費用がかかります。具体的な費用イメージはこちら。

続きを見る

普通高校(全日制課程)卒業までにかかる学費・授業料とは

普通高校(全日制課程)卒業までにかかる学費・授業料とは

普通高校に入学した場合、卒業までにどれくらいの費用がかかるかご存知ですか?公立・私立それぞれ、3年間のおおよその費用を見ていきましょう。

続きを見る

通信制高校卒業までにかかる学費・授業料とは

通信制高校卒業までにかかる学費・授業料とは

通信制高校にも公立と私立があり、公立の方が比較的費用が安くなっています。公立・私立それぞれの費用や、学費が安くなる制度について解説します。

続きを見る

サポート校を利用するために必要な学費・授業料とは

サポート校を利用するために必要な学費・授業料とは

通信制高校の卒業までを計画的に支援するサポート校。学校によって登校日数やカリキュラムはさまざまなので、おおよその費用を見てみましょう。

続きを見る

定時制高校卒業までにかかる学費・授業料とは

定時制高校卒業までにかかる学費・授業料とは

定時制高校にも全日制や通信制と同じようように公立と私立があり、どちらに入学するかで卒業までにかかる費用は大きく変わってきます。

続きを見る

高等学校の種類による費用・学費を比較してみよう

高等学校の種類による費用・学費を比較してみよう

普通高校、定時制高校、通信制高校、サポート校にそれぞれ3年間通学した場合にかかる学費を比較してみましょう。

続きを見る

高校の種類を知る